×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

戦闘システム

交互ターンの概念

本作のバトルは、敵味方が交互に行動する事で進行します。
ターンの最初は必ず味方パーティ先頭のキャラクターに行動権がありますが、
一人行動するたびに行動権は相手側に移ります。

各キャラクターの行動はそれぞれ一回までですが、
特殊な状況下では複数回の行動権を得る場合もあります。

全員の行動が終了したらターンエンドとなり、全員に再び行動権が戻ります。

味方の行動順は必ずパーティの並び順なので、メニューの「隊列/交代」画面で
行動順を確認しておきましょう。

前衛・後衛の概念

敵味方共に、戦闘開始時にそれぞれ前衛・後衛の位置に配置されています。

後衛にいる者は魔法や弓などの遠距離攻撃以外の対象となりません。
ただし、逆に自分も剣や槍などの近距離攻撃はできなくなります。

また、前衛のキャラクターが全員戦闘不能になった場合は
「フォーメーション崩壊」となり、本来後衛の者も前衛の扱いとなります。

例えこの状態になったとしても、何らかの形で前衛の者が復活すれば
本来の前衛・後衛の特性は戻ります。

味方キャラクターのコマンド

味方キャラクターに行動権が移った場合、以下の8つのコマンドから行動を選択します。
コマンド選択後、キャラクターは行動に移ります。
この際、左右またはキャンセルボタンでメイン・サブコマンドの切り替えができます。

メインコマンド

メイン攻撃
(表示は武器名)
メイン武器で攻撃します。
オリジナルコマンド キャラクター特有の行動を行います。
実行時にMPを最大値の20%消費します。
結晶石 MPを消費して結晶石(魔法)を使用します。
選択できる結晶石はメニュー「結晶石」画面で装備したものです。
アイテム アイテムを使用します。
選択できるのは「戦闘品」カテゴリのものに限ります。
物資量を消費して使用することになります。

サブコマンド

サブ攻撃
(表示は武器名)
サブ武器で攻撃します。
隊列変更 前衛・後衛の立ち位置を変更します。
なお、このコマンドのみ行動終了せず続けてコマンド入力できます。
防御 防御状態をとり、受けるダメージを減らします。
効果が有効な期間はコマンド入力時からターン終了時までです。
逃げる 戦闘からの逃走を試みます。
成功すればその場で戦闘が終了します。

アースゲージについて

画面右上に常に表示されるペンダントのマークは「アースゲージ」と呼ばれ、
現在パーティが受ける「大地の加護」の強さを表します。

アースゲージはパーティの行動によって変動し、
ターン開始時にその段階が変わる場合があります。

アースゲージの段階が上がればパーティは多大な恩恵を受けることが出来るので、
うまくアースゲージの変動の仕組みを理解する事が勝利への近道となります。

疲労値について

戦闘中に大きなダメージを受けたり、大量にMPを消費すると
キャラクターの疲労値が上昇してしまいます。
また、HPが0になり戦闘不能になった場合は大幅に上昇します。

疲労値が高くなってくると戦闘開始時のMP量が減り、
満足に結晶石やオリジナルコマンドが使えなくなってきます。

一度上昇した疲労値は、戦闘中にHP・MPを回復させても下がる事はありません。
疲労値は基本的に宿屋と「恵みの聖杯」でしか回復できないので、
長いダンジョン探索では注意してください。

ステータス異常

一部の攻撃を受けると、キャラクターがステータス異常を受ける事があります。

その多くは「マイナス異常」と呼ばれるもので、キャラクターの行動に害を及ぼすものが
ほとんどですが、
一部の結晶石の効果で得られるものは「プラス異常」と呼ばれ、キャラクターに
有益な効果をもたらします。

いずれの異常もターン経過で解消しますが、
アイテムの「万能薬」を使った場合はマイナス異常のみを除去してくれます。

マイナス異常の例


混乱コマンド入力を受け付けず、勝手に行動します。
時には味方に攻撃する事もあります。
減少毎ターン、HPが減っていきます。
ブラインド命中率と回避率が著しく低下します。
封印「結晶石」コマンドが使用できなくなります。
不動「結晶石」以外のコマンドが使用できなくなります。
気絶全く行動できません。攻撃を受けると解除されます。

プラス 異常の例


ファイアイクイップ武器の威力がアップし、属性が炎になります。
炎に強い敵が相手の場合は注意が必要です。
レンジアップ武器が遠距離攻撃可能になります。
後列の敵に剣で攻撃したい時に便利です。
エイムベンダー弓矢と「〜ショット」系攻撃を完全に回避します。

再攻撃とクリティカル

武器による攻撃では、ときどき2回の攻撃チャンスを得る事があります。
これは「再攻撃」と呼ばれ、武器の再攻撃率に応じて発動します。

また再攻撃とは別に、通常攻撃時に「生命剣」「徹甲衝」など
特殊な攻撃が発動し、敵に大ダメージを与える事もあります。
これはクリティカル攻撃と呼ばれ、使用武器のクリティカル率に応じて発動します。
なお、クリティカル攻撃の効果はキャラクター毎に異なります。

アイテムの使用

「戦闘品」カテゴリのアイテムを使用することができます。
それぞれのアイテム毎に定められた消費物資量を消費して使用することになります。

アイテムの性能は、どれもすばらしいものばかりです。
使用により戦闘を優位に進めることができます。

しかし、物資量は基本的に「宿屋」でしか回復できないので
長いダンジョン探索では注意してください。